スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Hana Border
 
[スポンサー広告
涙やけ  眼瞼内反症 ?
ここ2週間ほど大助の右目から出る涙の量が多いいので病院へ行きました。

眼瞼内反症と診断されました。( まぶたが眼球のほうに内転します。このため、眼球に傷を付けるため涙が出たり、充血したり、角膜炎が起きたりします。成長につれて、治ることもあります。 )

まだ1歳半のため少し様子を見ましょうとの事。
(眼球はまだ成長するみたいです。シーズーのようなハナペチャ犬に多いみたいです)

成長するにしたがってほとんどが治るとの事。
(そういえば先代のタイも2?3歳くらいまで涙やけがひどかったな?。)

ただ涙で濡れるので皮膚炎には注意してくださいとのことでした。

ひどいときはこんなです。
20090915171524.jpg

目が赤く光ってコワイナ。

ついでに体重も量ってもらったら7.2キロでした。
おデブには見えないので筋肉がついたのかもしれません。

いつもトリミングのときには、長めにカットしてもらっています。
生意気に全身はさみでカットです。(ものすごくお高いです)

しかし遊ぶ相手が花なのでカットした翌日には泥んこでクシャクシャです。
モッタイナイナ?。

DSCN0851_convert_20090930175004.jpg
ちょっとぼけてますがカット直後の写真です。
スポンサーサイト
Posted by Hana Border
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。